今日の村田満
<   2010年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧
10月28日 有田川
釣行日  2010年10月28日
県 名  和歌山県
河川名  有田川 
釣 果  12~18cm 22尾
仕掛け  エアマスターの9m、フロロ0.1号、フックK5.5号4本イカリ
水 況  減水。水温19度。

 雨の中、カッパを着ての開始です。
 午前8時、アユの巣右岸から養殖オトリ16cmメスを大岩裏のタルミに出していきます。本日はハローフィッシングの取材です。梅林さんがカメラをかまえる前で、トンのアタリです。グラスリ4の9mを立てると、13cmのアユがオトリにつづいて抜けてきました。アミに受けて、すぐオトリを替えて出すと2尾目がきました。ただ、それで終わり。3尾目は流心に入って、左岸のスミをやってようやくきました。午前9時、コレという所を全部やって7尾にしかなりません。午前9時半、岩野河橋しもで四苦八苦して、たったの4尾。雨はやまず。昼から、白石の瀬ゼロ、下流の新金屋橋で11尾。合計22尾でした。
 
今日のひと言  グラスリと ZもAも みな使う
     サオをかえても 釣果はかわらず(いても追わない秋のアユ)
[PR]
by kyounomurata | 2010-10-29 10:22
10月26日 有田川
釣行日  2010年10月26日
県 名  和歌山県
河川名  有田川下 
釣 果  12~20cm 31尾
仕掛け  グランドスリム4の9m、メタル0.02号、フックK5.5号
      4本イカリ
水 況  減水。寒くなる。

 本日の入れ掛りポイントは、第2アト。
 ナルホドです。そこは玉石の瀬があり、しもの淵からアユが差してきます。釣り人も行きづらく三日間も一週間もサオが入ってなかったのでしょう。サラ場、それも三日間も人がさわらないと、アユはワンサカいるのですからオトリにとびついてくる。昼から22尾とか。
 ところでぼくの方は、朝の8時から、ブドウ園のトロから始めて瀬にくだり、東川橋かみまで、約五百m釣り、やっとオトリが替わる。10尾釣るのに2時間。20尾にするのにオオセまでくだる。約1kmの釣り歩きです。1日ぐらいのアキでは秋の今はポイント回復しません。昼からは、大風吹き荒れ、岩野河まで歩いて10尾。ああしんどです。
 
今日のひと言  28日 取材アリ やめれない
  暑い暑いが 午後2時より寒くなる(アユはなんでも知っている。)
[PR]
by kyounomurata | 2010-10-27 10:33
10月25日 有田川
釣行日  2010年10月25日
県 名  和歌山県
河川名  有田川  
釣 果  12~20cm 54尾
仕掛け  グランドスリム4の9m、メタル0.02号、フックK5.5号
      4本イカリ
水 況  減水。水温20℃。

 エッ、こんな所か。疑問に思う。今の釣れる所はちがう。
 驚き、意外、ウソのようなホントの連発。これまでのように良い所では釣れず。自分でも見すごす所が最高になります。ややこしい。
 午前8時、岩野河の前田オトリ店前の瀬に入る。
 流路のまん中にある細長い中州から、右岸側の波立ちにオトリを入れる。ピリッともせず。50mほど釣りさがって、瀬が淵に落ち込む前で、ようやくコツのアタリ。
 15cm。メス。グラスリで一気抜き。オトリかわって、ポロポロ。7尾釣って、かみの平瀬へ。ロープの下で、5連発。サオが当るから、サオぬけになっているのか。
 昼まで28尾。昼からは岩野河橋かみの瀬へ。26尾。合計54尾。
 
今日のひと言  はじめての 場所でウロウロ まよいます
     玉石小石 瀬肩が釣れた(分ったので、明日も行く。)
[PR]
by kyounomurata | 2010-10-26 11:02
10月23日 有田川
釣行日  2010年10月23日
県 名  和歌山県
河川名  有田川 下流 
釣 果  12~20cm 70尾
仕掛け  グランドスリム4の9m、メタル0.02号、フックK5.5号
      4本イカリ
水 況  減水。

 昼まで30尾。昼から40尾。午前8時から正午までブドウ園。午後1時から5時まで平野吊り橋かみ。8時間で70尾は面白い。アユはいる所にはいるが、いない所にはいない。頭をきりかえないと、こんなハズではなかったのにの貧果になる。場所の差がアリアリです。
 21日の37尾は19日の87尾と比較して50尾少ない。
 同じグラスリのサオを使いながら。場所がちがうと釣果もちがう。そこで、本日は87尾のブドウ園にしたのです。朝から養殖オトリで、なかなか釣れませんでしたが。
 要は、コケのよくついている石のある所は釣れると気が付いて、次々と場所を移って行きました。土曜日で釣り人は多かったのですが。ヘチキワでよくきました。
 
今日のひと言  下流ダメ 上流釣れます 逆パターン
                 明日は三ケタに 挑戦します
[PR]
by kyounomurata | 2010-10-25 13:36
10月21日 有田川
釣行日  2010年10月21日
県 名  和歌山県
河川名  有田川 下流 
釣 果  13~20cm 37尾
仕掛け  グランドスリム4の9m、メタル0.02号、フックK5.5号
      4本イカリ
水 況  減水。

 今日もまた驚きの発見である。
 水中糸に付けるツケ糸はナイロンよりフロロがいい。
 フロロよりフクゴウがさらに上とはいいませんが。
 学習、試行錯誤の連続がアユの友釣りなのです。
 19日に87尾、あと13尾で百尾をのがしたので、今日こそはと意気込んで、午前7時30分から、新金屋の岡本オトリ店の下の瀬に入ります。いつもの橋しもの瀬肩で、ピリッともせず。水温18度。やや減水。コケのつきは並。
 天気は曇りで寒いぐらい。20分間ほどして、瀬ワキ右岸のアシギワで、18cmのオスが口掛りで釣れる。午前10時から11時までの1時間、橋かみの平瀬で10連発はあったものの、小石底では不調。大石回りだけ釣れる。夕方まで37尾。
 
今日のひと言  50尾 釣れる釣れない おおちがい
   お天気次第 秋の友釣り(ほんとうはサラ場に当るかどうか。)
[PR]
by kyounomurata | 2010-10-25 09:06
10月19日 有田川
釣行日  2010年10月19日
県 名  和歌山県
河川名  有田川中流 
釣 果  10~22cm 87尾
仕掛け  グランドスリム4の9m、メタル0.02号、フックK5.5号
      4本イカリ
水 況  減水。

 アユが釣れる限り、サオはカタイ方が良い。
 その方向に進んでいる。軽い方が良いと思っていたのですが・・・・軽いとブラブラして、オトリの送り出しや掛りアユの取り込みがしづらい。本日、グラスリ4の9mを使って、早強の回転力を改めて感じました。グラスリ3の9mとちがって、15cmのアユでも円滑にやれる。
 名竿中の名竿、カタイけれど小さな10cmのメダカ囮でもバッチリ引ける。0.8mmのメタルトップが効く。
 朝、曲りのかみの瀬で、2時間12尾。午前10時から平野吊り橋かみの瀬で2時間21尾。午後1時から東川橋の上下で4時間54尾。合計87尾。瀬ばかりをやりましたが、静かな引き釣りに正確な引き抜き、素材がちがう。
 
今日のひと言  またのがす 三ケタのチャンス クソ曲り
       今年は釣れない なぜやったのか(男の意地でした)
[PR]
by kyounomurata | 2010-10-20 15:49
10月17日 有田川
釣行日  2010年10月17日
県 名  和歌山県
河川名  有田川下流 
釣 果  13~20cm 37尾
仕掛け  グランドスリム4の9m、メタル0.02号、フックK5.5号
      4本イカリ
水 況  減水。

 持てば釣れます。グラスリ4の9mは回転力が早い強い。早強のサオで、オトリをピンポイントへ打ち込めます。
 本日は、ちろりん会の納竿会です。2回目で12名参加。
 第1試合は白石の瀬で、オトリは1尾、午前7時から9時まで。ぼくは曲がりの瀬まで歩いて10分間の所で始めます。オトリ養殖1尾18cmオス、瀬肩の岩盤のスミへ。
 サット打ち込んで、スーと引きます。あちらこちら、打ち込みの名竿(と思っている)で、気が付けば2時間ゼロで試合は終了でした。次の試合は、ブドウ園です。
 午前10時から正午まで。1発目からボーンの掛りで、早強の回転力で17尾。トップ。第3試合も12尾でトップ。早強の回転力の効く所では勝てる。ただし、効かない所はダメ。
 
今日のひと言  第4試合 勝ったのは 浅川進
          やはりグラスリ4(9.5m) 持てば釣れます
[PR]
by kyounomurata | 2010-10-18 16:25
10月16日 有田川
釣行日  2010年10月16日
県 名  和歌山県
河川名  有田川下流 
釣 果  13~18cm 45尾
仕掛け  グランドスリム4の9.5m、メタル0.02号、フックK5.5号
      4本イカリ
水 況  減水。

 持てば釣れます。グラスリ4にアツアツです。
 午前9時、新金屋橋上下の平瀬で、15cmの天然オトリを出していく。ポロポロ掛る。前日も同じ所をやっており本日もやるその理由は――新しいテストをしているからです。ナルホド、水中糸メタルだけでなく、ナイロンやフロロも場所によっては、根こそぎ釣り切ってしまえるのだ。グラスリ4=メタル水中糸だけでなく、ナイロン、フロロにも合うのです。コンコンの信号も伝わります。それよりも水中のオトリがより自然に動く。より掛る。昼まで25尾。昼から20尾。合計45尾ですが、サオもイトもハリも改良進歩しているつもりです。出る所へ出て、アテれば、びっくりの釣果が出せそうです。

今日のひと言  三ケタつり 認めさしたい 新製品
             なかなかできない なんとかしたい
[PR]
by kyounomurata | 2010-10-18 14:30
10月15日 有田川
釣行日  2010年10月15日
県 名  和歌山県
河川名  有田川下流 
釣 果  13~18cm 59尾
仕掛け  グランドスリム4 9.5m、メタル0.02号、フックK5.5号
      4本イカリ
水 況  減水。

 持てば釣れます。午前8時から、田殿橋かみのゲートボール場したの瀬に入る。養殖オトリ16cmを出すと、瀬肩でポンです。これは釣れる。15cmを取り込んで、オトリにして出すと、またコンです。グラスリの引きは静か。 
 ブレないだけでなく軽い。3尾、4尾と掛ります。
 ただ、18尾を2時間ほどであげると釣る所がなくなりました。田殿橋近くのトロへ行ってみたのですが。減水で、釣りにならず。吉備のセキ下の橋へ。1時間3尾。
 話題にのぼらない所へは、行くべきではありません。
 天気はよいし、釣り人は少ないし、今日はやる所でやれば大釣りなのに、昼まで21尾とは、期待の半分のカズです。昼からは新金屋橋の上下に入る。38尾。合計59尾。

今日のひと言  釣れるとこ しもではなくて 中流だ 
            それを知らずに ウロウロするだけ
[PR]
by kyounomurata | 2010-10-18 13:27
10月12日 有田川
釣行日  2010年10月12日
県 名  和歌山県
河川名  有田川下流 JR鉄橋上下
釣 果  13~20cm 50尾
仕掛け  グランドスリム4 9.5m、メタル0.02号、フックK5.5号
      4本イカリ
水 況  平水にもどる。

 考えている事が現実とくいちがう。広い瀬に釣り人なし。これは釣れる。そう思って、鉄橋しもすぐの瀬に養殖オトリを出していく。ピリッともせず。右岸から始めて、左岸まで渡りながら全面をさぐる。???。
 前日、16尾も2時間で出たのに。オトリが替わったのが午前9時でした。午前11時まで13尾。午後1時まで14尾。午後4時まで19尾。8時間やって46尾。
 漁協の藤岡さんが来て「朝から誰もやっていない所に案内する」と高速橋のかみへ。ここで1時間やって4尾でした。合計50尾は予定数の半分でした。水が平水にもどってアユが落ちつかないのかもしれません。ただ、腰まで立ち込んだトロ場で10連発がありました。サラ場はある。

今日のひと言  秋のアユ 釣った所は 二度釣れず
     三ケタやるには 探検者になれ(当り場を発見したら釣れる)
[PR]
by kyounomurata | 2010-10-14 08:47


by kyounomurata
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧