今日の村田満
<   2010年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧
6月29日 安曇川
釣行日  2010年6月29日
県 名  滋賀県
河川名  安曇川 朽木
釣 果  13~20cm 53尾
仕掛け  Z-90、メタル0.03号、エアースピード6.5号4本イカリ
水 況  30cm高い

 古川や アユがキラキラ 入れ掛り。笑いました。
 午前8時、小雨の中をチャラ瀬に降りていくと、すでに6名がやっています。朽木の人気ポイントで、増水には強い所です。セキ下流のトロ尻、チャラ瀬の肩で、左岸から、養殖オトリを出していきます。岸から3mほどで、ゴツン、グーです。Z-90を立てる。グイーンです。
 よく引くハズで18cmの肥えたアユです。ゆっくり飛ばして、スンナリ受けます。オトリを替えて出すと、またすぐアタリです。ただし、3尾目までで、ソレから後はかなりオトリを動かして、ポロと掛ります。午前10時までやって15尾。塚原さんが来て「今年の本命に案内する。」と、北川合流点かみの牛小屋前へ。ここで38尾。合計53尾。

今日のひと言  三ケタ釣る 目標かかげ カラ回り 
      ひとが多くて サラ場が少ない(塚原さん47尾で、二人で百尾。)
[PR]
by kyounomurata | 2010-06-30 11:09
6月26日 有田川
釣行日  2010年6月26日
県 名  和歌山県
河川名  有田川 ダム上流
釣 果  15~20cm 8尾
仕掛け  Z-90、メタル0.03号、エアスピード6.5号4本イカリ
水 況  平水より50cm高い、濁りあり

 ちろりん会の仲間が、27日(明日)の報知予選に出場するので、会場の下見に行く。はじめの予定では、ダム下流の東川橋から中央大橋の間でやるとの事でした。
 午前6時、中央大橋に着くと川はドロ濁り、これではジャンケン大会になる。地元の名人・上西啓文さんが「ダムがみの釣れる所でやります。」と、会場を書いた地図をくれました。花園村まであがります。西浦オトリ店の姉ちゃんが「1日30尾はかたい。」と、この悪条件なのに太鼓判を押します。仲間10名、烏居橋上下で午前8時から1時間やります。ぼくは3尾でした。次は、はまて橋0尾、板尾大橋1尾、新子エンテイかみ4尾、青地橋0尾、の合計8尾。夕方6時すぎまで、12時間走り回る。

今日のひと言  ああしんど まともな釣りが してみたい
             下見参加者 全員おちた(27日の大会結果)
[PR]
by kyounomurata | 2010-06-28 13:54
6月25日 愛知川
釣行日  2010年6月25日
県 名  滋賀県
河川名  愛知川
釣 果  15~18cm 25尾
仕掛け  A-90Z-90、メタル0.03号、エアスピード6.5号4本イカリ
水 況  6t放水が本日は2tになる

 A-90の200gとZ-90の180gは、その反発スピードは・・・・プロペラ機とジェット機の差があります。
 「Aなら時速30尾の取り込み」:「Zなら時速60尾の取り込み」=最高釣果の比較
 こんな事を知るのは、使用者の一部だけです。
 だいたいソレだけのアユの釣れる川がありません。

 日野川と野洲川は、三ケタ釣って当然の川ですが、釣れすぎて面白くない。ガンガン引くアユをというわけで愛知川へ。本日から平水になり、ガンガン釣れるとの情報で行く。たしかに、釣れたのですが、墓場の前の瀬で7尾。紅葉橋で18尾。合計25尾。AもZも生かされず。

今日のひと言  Aかるい Zはおもい 使用感
                 おそい飛行機 操縦ラクだ
[PR]
by kyounomurata | 2010-06-28 11:49
6月24日 野洲川
釣行日  2010年6月24日
県 名  滋賀県
河川名  野洲川 新生橋
釣 果  12~18cm 77尾
仕掛け  Z-90、メタル0.02号、エアースピード6.5号4本イカリ
水 況  平水より20cm高い

 午前7時より、橋かみ中洲回りの右岸の瀬でやり出す。
 15分間ほどこず。そんなハズはないと黒い石のあるところに養殖オトリ15cmを沈めると、コツン、グーで13cmの小型が掛る。午前8時、日が照り出し追いも活発になる。
 コレと思う所にオトリを入れると、ゴツンで大アタリになる。午前9時には25尾になる。ただ,狭い流路で、長さ100mあるなし、2名がやりにきて、サラ場はなくなる。午前10時すぎ、中郡橋下流の瀬へ。午後2時までに38尾。ここも7人もいて、瀬もトロもふさがる。
 三度目の移動で、新生橋の中洲回り左岸へ。朝も釣り人ナシでアナバと思ったのですが・・・・パットせず。2時間で14尾。合計77尾。午後5時までにあがる。

今日のひと言  今日こそは カズもカタもと 思いつつ
              水況よくなり 明日も釣りたい(はやじまい)
[PR]
by kyounomurata | 2010-06-25 14:30
6月23日 野洲川
釣行日  2010年6月23日
県 名  滋賀県
河川名  野洲川 甲西橋
釣 果  12~13cm 2尾
仕掛け  Z-90、メタル0.02号、エアースピード6.5号4本イカリ
水 況  50cm高で濁りあり。

 午前8時、中村おとり店の主人の案内で甲西橋かみのチャラ瀬へ。先に1名やっていましたが、水が濁っていて釣れているふうではありません。降りてやってみたのですが・・・・小型の白いアユを2尾釣ってやめます。
 午前10時、中村さんが再度来て、新生橋かみの早瀬へ連れて行ってくれました。「弁当食べて、いっぷくしていたら、雨があがったので、水が引く。」と、新しい15cmの養殖オトリをおいて帰りました。1時間、友缶にのせておいた石の上に水があがって、減るどころか、10cm以上増えました。これはダメと判断して、明日(24日)にかけてみる事にしました。

今日のひと言  引き水で 三ケタ狙える 新生橋 
              型もよいとか 荒瀬が続く
[PR]
by kyounomurata | 2010-06-24 11:26
6月21日 長良川
釣行日  2010年6月21日
県 名  岐阜県
河川名  長良川 大和
釣 果  15~21cm 19尾
仕掛け  A‐95トビツキ、A-90、メタル0.05号、スピード6.5号4本イカリ
水 況  平水より20cm高い

 午前7時、吉田川合流点、サオと用品のテスト2日目です。五丁の瀬で、3時間やって5尾。型は18cm平均でよいが、カズが少ない。かみまんば(上万場)に移動する。石も流れも全面入れ掛りポイントに見える。
 午前11時から午後4時まで、5時間やって、最高釣果は小寺太の34尾でした。エアースピード6.5号の3本イカリで、サオはエアーT、エアーシーカーその他の試作竿9mです。ハイパーエムステージの0.05号=重たい水中糸がオトリがよく沈んでアユがよく掛る、と本人は絶賛です。ぼくはA95の自分の愛竿トビツキと、試作竿とのちがいをO(オー)さんに説明する。釣果14尾。I(アイ)さんが責任者、Z90をこえる性能を機能を創造できるのか?
 
今日のひと言  命がけ やってみせます サオ作り
         若いIさん 決意は固い(Oさんたいへんエンの下の力持ち)
[PR]
by kyounomurata | 2010-06-22 16:02
6月20日 長良川
釣行日  2010年6月20日
県 名  岐阜県
河川名  長良川 白鳥
釣 果  15~20cm 12尾
仕掛け  A‐90、メタル0.05号、スピード6.5号4本イカリ
水 況  平水より20cm高い

 越佐橋の上から流れを見ると川底の石は黒く、いかにもアユは多い感じがする。本日はアユ用品開発のテスト。
 軽くて、パワーがあって、オトリ操作のしやすい魔法のA型三種類がある。A型のAで、最初橋かみ右岸の流れでやる。アユは小さい、と言う話でしたが。午前8時コツンと軽いアタリで掛ったのは18cmの良型。魔法のサオAを立てると暴れずスンナリ抜けてタモの中へ。オトリを替えて30分間、あちらこちら動いてまたコツンで18cmがくる。2尾でA型のBにサオを替える。今度は少しやわらかい。皮肉にもやわらかいサオの方がアユがよく掛り型も大きい。Bで5尾釣って、Cにする。Cでも5尾抜いて、何か、これまでのサオとちがう感じがしました。

今日のひと言  釣れるアユ みんな大きい 長良川
            こつさの上下 カズは少ない(1日30尾)
[PR]
by kyounomurata | 2010-06-22 14:51
6月17日 奥津川
釣行日  2010年6月17日
県 名  岡山県
河川名  奥津川(吉井川支流)
釣 果  13~16cm
仕掛け  Z‐90、メタル0.02号、フックK5.5号4本イカリ
水 況  平水にもどる

 ボウズでも平気。岡山内水面漁連の大会。旭川、吉井川、高梁川の三河川代表が3組45名で、午前8時から3時間の競技。ぼくは46番目の参加者で、最後にオトリをもらって、本部(奥津橋)しも三百米の瀬に入る。
 柳の木の下のウロにオトリを入れて待つが、アタリなし。しものチャラ瀬も中州の細い流れもあらゆる所をやって1回の追いもありません。午前11時の10分前にやめて本部へ。トップは、前日ぼくが20尾釣ったアユとオトリを放流した奥津発電所前の平瀬で22尾。ぼくのやった所は、前日3人で120尾抜き持って帰ったのです。
 表彰終わって、弁当食べて、午後1時から2時半まで、同じ所でやると18尾釣れました。1時間半でこの釣果。

今日のひと言  地獄から 天国にのぼる よい天気
         クセを知ったら 奥津はカンタン(水温上がると釣れる)
[PR]
by kyounomurata | 2010-06-21 09:22
6月16日 奥津川
釣行日  2010年6月16日
県 名  岡山県
河川名  奥津川 鏡野町
釣 果  15~18cm 26尾
仕掛け  Z‐90、メタル0.02号、フックK5.5号4本イカリ
水 況  平水より10cm高い

 奥津発電所かみの瀬に降りて、瀬肩から始める。
 友保組合長のスイセンポイントで、午前7時46分に1尾目の16cmが掛る。川幅15mあるなし、水深も深い所でヘソぐらい1.2mあるナシ。ゴロゴロ石がある。オールポイントの感じがする。アミに受けたのは黄色のピカピカの肥えたアユ。オトリにして送り出して、2尾目は15分間あと、大岩の向こう側のやりづらい流れに入れたら、掛る。下へ下へと釣りくだり、荒瀬の波立ちのワキで、連続5尾。普通のやりやすい平瀬では掛らず。
 午前10時すぎ、友保組合長みにくる。この時、19尾。
 午前11時より奥津温泉ことぶき荘のしたの瀬で7尾。
 正午にあがる。明日は、岡山内水面漁連の大会です。

今日のひと言  岡山に こんなに良い川 あったのか
                 水はきれいで アユはおいしい
[PR]
by kyounomurata | 2010-06-16 17:21
6月14日 野州川
釣行日  2010年6月14日
県 名  滋賀県
河川名  野州川
釣 果  10~20cm 63尾
仕掛け  Z-90、メタル0.02号、エアースピード6.5号4本イカリ
水 況  15cm高い。濁りある。

 第2の日野川で、アユは踏むほどいます。
正午、中村おとり店のオヤジが、じきじきの案内です。
中郡橋下流300mの早瀬の肩へ。ひとり朝から60尾釣ったという若い20才前後の釣り人の後へ。Z‐90で、オトリを出すなりゴツン、グイーンです。18cmが掛ります。
 取り込んで、オトリを替えて出すと、また、ゴツゴツで、13cmが掛ります。オトリを替えず、そのまま送ると3尾目がスコンです。ただ、10尾で終了。15分間ほどしかかからず。これは、日野川に負けないぐらいアユはいる。瀬の中を釣り下ったのですが、ポロポロしかこず。
 午後3時半に39尾。この時、中村のオヤジ来て「中郡橋のかみのチャラ瀬がいい」と教えてくれました。

今日のひと言  入れ掛り 24尾 20cmも
             ビワ湖4倍 三ケタ楽勝(半日で63尾)
[PR]
by kyounomurata | 2010-06-15 15:08


by kyounomurata
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧